そもそもクッカーって必要?

 

まずはじめに「クッカー」はキャンプにおける必須アイテムではありません。別にクッカーがなくても普通の鍋とかで調理は全然できます。しかし、あった方が「楽」というアイテムです。

クッカーの良いところ・・「コンパクト・荷物を減らせる・楽」

  • キャンプに持っていくときも荷物にならない
  • キャンプ中の限られたスペース(机とかが小さい)で、邪魔になりにくい
  • 調理器具 兼 食器、皿・お椀としても使える
  • 洗うのが楽だし、洗い終わってから乾かす時もそんなに場所をとらない。
  • 乾いてからもスタッキングして収納できるので家の中でも邪魔になりにくい。

→このようにクッカーがあると楽になりますので余裕が出てきたらぜひ持っておきたいアイテム

私のおすすめ2選

1)snowpeakアルミパーソナルクッカー

  スノーピークにしては安くて人気な定番商品です。大小2個セットで4000円弱。素材は飯盒のようなアルミ製で非常にシンプルなクッカー。

スノーピーク:https://amzn.to/2PNMUJQ

基本性能

  • 横長の形状:一般的なクッカーは縦長が多いですが、これは若干つぶれ気味。特にフタが浅く仕上がっており、フタを浅い皿として使いやすい。あと縦長のものに比べて洗いやすいです。
  • 取手:一定の位置に来るとロックがかかります。たまに外れてしまったりするので慣れないうちは使いにくいかもしれません。でも慣れればそんなに文句はありません。また、この取っ手にはシリコンチューブ等はついていませんので熱くなりやすいです。
  • アルミ素材:純粋なアルミでできていますので熱しやすく冷めやすいです。だからお湯を沸かしたりするのは早いし、汁物を作るのもOK。米もおいしく炊けます。しかし、フライパンとして使う場合、じっくり焼くことは難しく、表面だけが焦げやすかったりします。
  • テフロン加工無し:アルミむき出しなので、焦げ付いたりするとこびりつきやすいです。米を炊いた後などは洗うのが少し面倒です。フライパンとして目玉焼きなどを焼くことはできますが、油の量、加熱を油断すると失敗しやすいのであまり使いやすくはありません。でもテフロン加工が無いので直火でつい焦がしてしまったとしてもテフロンが剥げたりしないのでワイルドに使えます。
  • 注ぎ口無し:これでコーヒーのドリップは厳しい・・。

イチオシポイント

  • 見た目がかっこいい
  • 直火で使える(煤がついてもかっこいい)
  • 大小2個セットをスタッキングできる → 米を炊きながらカレーを作れる。片方で料理、もう片方を食器として使える。コンパクトになる。

向いている使い方

 直火で使いたい人、とりあえずクッカーが2個欲しい人

2)PRIMUSクッカー

 小さめのクッカー一つで3200円くらい。少し高級なクッカー。でもそのぶん高性能で優秀。

PRIMUS:https://amzn.to/31GKCia

基本性能

  • 縦長の形状:フタに深さがあるタイプなのでそこそこ洗いやすい。ふたは皿というより小さめのお椀という感じ。だから目玉焼きとかを載せたりはできない。底面積が小さいので収納しやすい気がする。
  • 取手:クッカー・ふたの横にそれぞれついているタイプ。シリコンチューブ付きなので熱くなりにくい。ヒンジに適度な硬さがあるので、あまりぷらんぷらんに動くわけでもなく使いやすい。高品質。
  • アルミ素材:表面は外側・内側ともにコーティングされているが、中身はアルミ製。だから火も入りやすいし、米がおいしく炊ける。でもコーティングがあるぶん、少し重く感じる。
  • テフロン加工有り:全然くっつかない。フライパンとか、炊飯器みたいな感じ。米を炊いてからもつるんととれる。素晴らしい。使い勝手は申し分ない。あとは剥がれないように気をつけるだけ。キャンプでの使用だけなら低頻度なので大丈夫な気もするが、焦がしたりすると良くないだろうな~。
  • 注ぎ口有り:最高。コーヒードリップ。これがあればポットになる。

イチオシポイント

  • 底面に滑り止め加工がされているので滑りにくい・落ちにくい。キャンプ用に小型のガスバーナーの上では非常に助かる機能。
  • 質感が良い。外側もコーティングがされているので汚れにくい。錆びにくい。そのぶん直火で使ったりする気にならないんだけれども。
  • ちょうどいいサイズ。茶碗・お椀として絶妙なサイズ。作った料理をそのまま食べやすい。

向いている使い方

 直火ではなくガスで使うなら最高です。(重さは少しあるので登山には不向きかも。)

まとめ

 上記で紹介した2種類のクッカーはどちらも非常に良いです。両方を手に入れるとキャンプにおけるクッカーに関しては完成形なのではないかと思う。(登山だとチタンとかの方が良いのかもしれないが)

 ただ、初心者の方がどちらを買うべきかと聞かれると、非常に迷う。使いやすいのは断然PRIMUSではあるものの、焚き火で料理をしたいならsnowpeakの方が良い。そういう感じ。

 私のおすすめとしては、焚き火での料理はスキレットとかで楽しみ、クッカーはガスで運用するのが最初は良いんじゃないかと思います。米を炊くのは安定した弱火の方が失敗しにくいし・・。つまりPRIMUSから使い始める方がおススメ。ストレスを感じにくいのでキャンプを嫌いになりにくい。これが最初は大切。

動画で解説しています