はじめに

 2020年7月下旬に茶臼山高原キャンプ場(休暇村)に行ってきました。昨年も同じ時期に行ったことがあり、今回は2回目です。

 このキャンプ場は7月~8月のみ(2020年は10月25日までに変更されたようです !2020.8.23追記)の営業ですので知らない人も多いですが、標高1200m&木陰なので夏でも涼しく、非常におすすめなキャンプ場です。基本的な情報は下記の公式サイトで確認して下さい。

 休暇村公式サイト

この記事ではウグイスサイト(持込テントサイト)について解説しています。常設テントのキツツキサイトとは異なりますのでご注意ください。

ポイント

良いところ

  • 標高1200mで涼しい
  • しかも木陰なので涼しい
  • 安い(大人1泊1600円)
  • ウグイスサイト(持込テントサイト)がおすすめ!
  • 車ほぼ横付け可能(荷物の運搬楽)
  • +500円でホテルの大浴場に入れる(少し歩くけど)
  • ゴミを引き取ってもらえる

注意点

  • 湿気の多い日には虫が多い(蚊は少ない印象だが、ハエ・蛾・変な虫が光に寄って来ることがある)
  • ウグイスサイトは背後に道路があるため、日中は車の走行音が聞こえてしまう。
  • サイトのサイズは若干狭め。場所にもよるが、ファミリーよりは、ソロ・デュオ向き
  • 大浴場までは少し距離がある(900mくらい 私は徒歩8分でした。歩くのも楽しいですよ)
  • トイレに扉・網戸が無いので、夜中に虫がいることがある。(今年は少なかったが、去年は蛾が大量にいた)
  • サイトの場所を選べない。場所による格差はある。(狭い・日陰じゃない・車が遠いなど)

サイト環境

 サイトの地面は「砕石」「土」「コケ」が混じっています。一応区画に分けられており、サイトには砕石が敷いてあるので若干盛り上がっており、意外と水はけは良い。凹凸は少しありますが。ペグは基本的には刺さりやすいですが、部分的に岩があって刺さらないところもあります。

 サイトのサイズは区画によって多少異なります。広いところであればファミリー用のテントも張れますが、狭いところだとソロ~デュオじゃないときついと思います。予約が少ない時は自由に張っていいと言われますが、予約がいっぱいの時は運まかせになりますのでご注意ください。

 駐車場に面しているか、そうでないかによって荷物運搬の手間が結構異なります。場所によってはほぼ横付け可能ですが、遠い区画だと30mくらい運ぶことになります。軽量化していった方が安心です。

おすすめ区画

 ウグイスサイトの中でおすすめなのは・・・・「8」「10」「11」「12」「13」あたりです。

 つまり奥の方ですね。受付や炊事場から遠いので静かです。また、木陰が濃い気がします。受付側の方が若干日が当たりやすい印象です。朝の片付けの時に差が出ます。

 ただし、暗く感じやすいです。夕方でも結構暗く感じます。まあ夏なのでそこまで困りませんが。

施設

炊事場

 清潔な水道が使えます。サイト数のわりに蛇口が多いですし、作業スペースも広いので混雑しにくいと思います。屋根がある建物ですし夜間でも照明がちゃんとついているので安心です。

トイレ

 少し古いつくりですが、しっかり掃除されています。便器の数も多い方だと思います。夜に虫が入ってくるのが気がかりです。

風呂

 ホテルの大浴場に入れるので清潔ですし、非常に気持ち良いです。シャンプー・ボディソープが備え付けなのも助かります。風呂上がりに冷水を飲めるのも嬉しいです。

※500円を忘れずに!

 キャンプ場からは8分ほど歩きますのですこし面倒に感じるかもしれませんが、涼しい高原の夕涼みがてら散歩気分で行くのは楽しいですよ。ただ、ホテル手前の歩道がちょっと狭いかな。ライトが無いと帰りに歩きにくいかも。

まとめ

 夏の暑い中快適にキャンプができるところは限られている中、低価格で良いキャンプ場です。ネット予約ができるのも良いですね。少人数で気軽に行く時におすすめです。タイミングによっては虫が鬱陶しく感じることもあるのが難点です。たぶん7月の方が虫が多いです。対策をしてください。

 サイトの雰囲気は動画の方が分かりやすいと思いますので、下記のYoutube動画も参考にしてください。