「個人」という選択肢

一般的には動画制作を依頼するとなると、「映像制作会社」が選択肢に入ることが多いと思いますが、私のような「個人」に依頼するという選択肢もあります。「フリーランスの動画クリエイター」とも言います。その場合、当然会社に比べて信用度が落ちますので依頼するには少し勇気が必要になるでしょう。その代わりに映像制作会社よりも「安く済む」こともありますので、うまく活用したい方もいると思います。ただし、個人となるとやはり「実績」「技術」「人間性」にばらつきがあるのは事実ですので、依頼する相手をよって得られる成果は大きく異なります。

 そんな「個人」のクリエイターの中でも、私のようにYoutubeチャンネルを運営している「Youtuber」であれば、その他の選択肢と比べて特別なメリットがありますのでいくつか紹介いたします。

Youtuberならではのメリット

1.人間性が分かる

 Youtubeチャンネルを見れば本人が話す様子を確認できますので「お客様に合うのかどうか」を直感的に判断できます。「声」「話し方」「顔つき」など、人によって好み・相性がありますが、事前に確認できるので安心です。

2.Youtube用の動画づくりに慣れている

 自身がYoutubeチャンネルを運営しておりますので、Youtube用の動画制作にはうってつけです。Youtubeで再生回数が伸びやすい動画の構成を考えたり、チャンネルの設定投稿の設定など、実際に現場で活かせるアドバイスが可能です。

3.視聴者を意識した動画を作ります

 動画制作において視聴者を意識するのは当然ですが、Youtuberは特に視聴者の反応に敏感です。動画の再生回数がはっきりと数字に出るシビアな状況での活動を通じて、多くのデータを蓄積しています。この経験が、お客様の「目的」を達成するための動画づくりに必ず活きます。

4.演者の気持ちが分かる

 私自身が毎回演者として撮影をしておりますので、「カメラの前でしゃべる」ことの難しさを痛感しております。その中で、どのように意識してしゃべればいいのかということを訓練し続けていますので、お客様がカメラの前に立った時(インタビューの時など)に、自然と話しやすいような対応が可能です。

キャンプ系Youtuberならではのメリット

 私のチャンネルではキャンプに関する動画を投稿しており、下記の分野については特に得意です。

1.商品レビュー

 さまざまなキャンプ用品を紹介しております。小さい物から大きい物、ガス、電化製品、寝具など・・。

  • テント
  • 寝具
  • 電気照明
  • ガスバーナー
  • 刃物
  • 食器
  • 机・椅子
  • ハンモック
  • 焚き火台
  • その他たくさんあります

これらの多くの商品を紹介したことで、商品の種類・サイズに合わせた「画角」「カメラワーク」を使い分けることができます。また、商品の特徴を整理して、より魅力的に情報を伝えられるような工夫もできます。

2.講座

 「キャンプの始め方講座」という動画づくりもしております。ここでは「グリーンバック」を活用したセミナーのような動画を制作しております。このように、セミナー等で話すだけでなく編集の力を活用することでより分かりやすい動画に仕上げることが可能です。