Youtuberならではのメリット

1)1人での動画制作に慣れています

 1人でも効率よく撮影を進めることができます。

2)私のことを先に知ることができます

 見ず知らずの人に依頼するには不安がある方もいると思います。そのような場合には、私の「人間性」や「動画のクオリティ」をYoutube動画であらかじめ見たうえで判断することができます。

3)いろんな商品紹介の経験があります

 キャンプ系のYoutubeチャンネルを運営しておりますので、様々な道具を撮影した経験があります。例えばテントやタープなどの大きいものから、焚火台、寝袋、調理器具などの小さい道具まで、守備範囲は広いのでどうぞお任せ下さい。

4)ビジネス向けの説明資料の作成もできます

 商品レビュー動画ではいかに情報を分かりやすくまとめるかが重要ですので、いかに相手に情報を簡潔に伝えられるかを訓練し続けております。ですからビジネス向きの説明資料作成にも応用できます。(講座形式の動画も制作したことがあります)

弱点

1)映像制作会社ほどの撮影機材はありません

 映像制作会社であれば、ドローンなどの特殊な機材や、高性能なカメラ・照明・音声機器が揃っていますが、私の撮影機材はそこまでのレベルではありません。ですから制作する動画のジャンルによっては太刀打ちできません。よって、私の撮影機材でも十分対応できる範囲で動画制作をします。

2)大規模な撮影はできません

 例えば大人数のスタッフが必要だったり、あるいは外部から出演者をセッティングしたりするようなことはいたしません。それほどの規模になると個人ではとても手に負えなくなります。

3)特殊なCGを扱うことはできません

 CG加工のソフトは扱えませんので、基本的にはカメラで撮影した素材をメインに動画を組み立てます。その素材にテロップや画像、簡単な図・アニメーションを加えることは可能です。