1.ロゴリニューアルの経緯

どうも、杉田アウトドアchの杉田です。

このページを見てくれている人はYoutubeで私のことを知った人が大半でしょう。いつも動画を見てくれてありがとうございます。

最近これまでずっと使ってきたロゴを最近リニューアルしましたので、そのロゴについてこれまでの経緯を紹介します。そして後半では、そのロゴを使ったグッズ発売についてもご案内します。

初代ロゴの思い出

2020年1月、チャンネル登録者0人からYoutubeをスタート

初代ロゴ

最初に「杉田アウトドアch」を立ち上げた時に作ったロゴがこちらです。

せっかくチャンネルをつくるなら「他のYoutuberみたいにロゴが欲しい!」と思って自分で作ることにしました。でも全然デザインの方法がわかりません。当時の私はパソコンに関する知識が全然ありませんでした。(Windowsのオフィスソフトだけ使えるレベル)

悩んだ挙句、パワーポイントでテントの絵を描きました。フォントは適当に選んだ”HGゴシックM”です。

手作りロゴの引退

パワポで適当に作ったロゴでしたが、なんだかんだで約1年半の間ずっと使い続けてきました。毎回動画の最後に登場し、動画を締めくくってくれました。

しかし、そろそろロゴを変えたいと思うようになりました。その理由は、「ステッカー」などのグッズを作りたいと思うようになったためです。

1年以上前から視聴者さんより「ステッカーを販売して欲しい」とコメントを頂いていたものの、私の手作りロゴをステッカーにするのは流石に厳しいと感じていました。でも面倒に感じてずっと放置していたのですが、最近コロナで動けないことも多く時間が余っていたため、重い腰を上げてようやくロゴリニューアルに踏み切りました。

2.ロゴ作り

せっかくロゴを作り直すならちゃんと作りたいと思いプロの力を借りることにしました。しかし、どうやってデザイナーさんを見つければ良いのか?

いざ調べてみると、最近はクラウドソーシングで簡単にプロのデザイナーさんに仕事を依頼できる、とのこと。

 ⇛「ココナラ」でデザイナーさんに依頼することにしました。

デザイナーさんへの依頼

デザイナーさんに私の意図が伝わらないと良いものができなさそうなので資料を作ってプレゼンをしました。(私はYoutuberなのでYoutuberらしく動画を撮って送りました)

デザイナーさんに私のチャンネルの雰囲気、作りたいグッズのイメージなどを説明しました。実際の資料はこんな感じです。

デザインの試行錯誤

初めてロゴを外注したのでどうやって制作が進むのか不安でしたが、デザイナーさんから積極的に提案をしてくれたのでサクサク進みました。

途中でラフ案を複数提示してもらい、そこから私が好きなものを選び、それをブラッシュアップしてもらうという流れでした。最終的に1個に絞るのが難しかったです。

ラフ案
Tシャツ仮デザイン

実際にロゴをTシャツに入れて比較したりしました。「キャンプっぽい可愛いデザイン」や「スタイリッシュなデザイン」などいろいろあって迷いました。

最終的にはTシャツに馴染みやすい「シンプルな文字ベースのデザイン」に決定しました。

こうして、構想・デザインに3ヶ月以上かかり、ようやく出来上がりました。

Newロゴ

こんなロゴの経緯について最後まで読んで下さりありがとうございます。

そして、このロゴで作った「ステッカー」「Tシャツ」を販売するために「杉田アウトドアshop」も作りました。「いったいどんなグッズが出来上がったのか」ぜひ覗いてみて下さい!